FC2ブログ

プロフィール

chakoma

Author:chakoma
上智大学文学部英文学科卒業。「子どもは海外で育てる」の夢実現のため、長男5歳の時に渡豪。Monash大学大学院(日本語応用言語学”バイリンガリズム”)修了後、永住権取得。現在はオーストラリア人弁護士と再婚し、上は23歳、下は7歳の男の子ママ。French PoodleのGiles(2017年10月永眠)、Cavoodleの茶々・小町と共に、17年を迎えたメルボルンで主婦暮らしを満喫中♬


最新記事


月別アーカイブ


カテゴリ


ブログを訪れた人


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
育児
48位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
成長記録
17位
アクセスランキングを見る>>

今週は最後のチェロレッスンでした。
lastcello.jpg

はい、いろいろ考えましたが、チェロ、今の時点で継続は難しいので本人の意志も確認した上で、ひとまずお休みすることに決めました。
lastcello2.jpg

チェロのスタートは9歳くらいが一般的だそうですので、その頃になった時、また本人に希望を聞いて再開することもあるかもしれません。

先生には至ってがっかりされてしましたが、仕方なし。でも彼女曰く、「3歳で始めた男の子が、帰国するのでいったんやめて、数ヶ月前5歳でまたこっちに戻ってきてレッスンを再開したけれど、以前に教えたことは全て覚えていた」とのこと。息子も半年ばかりレッスンを受けましたが、習ったことは無駄ではなかったと思ってます。

最後のレッスンの後に、記念写真。「イェイ!」。
lastcello3.jpg

チェロやってみたい!と言い出したのは本人だったんですけどね、チェロの”卒業”、とてもとても嬉しかったみたい
lastcello4.jpg

ころころころ、、、。チェロを引きながら、レッスンスタジオを後にしました。
lastcello5.jpg

lastcello6.jpg

サイズ1/8の子ども用チェロでも、息子の背中には一杯です。大きな楽器だなあと改めて感じました。
lastcello7.jpg

半年、がんばりました! ほんと、かなりいっぱいいっぱいだったけど、息子も私も精一杯やったと思います。

終わったーーーーー! 

かなり嬉しい、が今の正直な気持ちです

ブログランキングに参加しています。クリックお願いします!Thank you for clicking the icon below for your vote!↓
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
お夕食の前にチェロの練習。
cello6_20160811193049745.jpg

始めるよ、の一言から、弾きだすまでが、長い、、、
cello2-2.jpg

おっ、ようやく始まりました
cello3_201608111930330f7.jpg

「ちょっとシッケイ」。ジャイルズくんのお通り。
cello4_201608111930341d1.jpg

「ちょっとごめんなちゃいね」。お次は小町ちゃん。
cello5_20160811193036c18.jpg

なにかと賑やかな我が家ですが、こんなのはもう慣れっこですから脇目も振りません。

終了!
cello_20160811193029b19.jpg

さあ、毎日楽しみにしているTVの時間です 

お疲れさま。がんばったね:-)

ブログランキングに参加しています。クリックお願いします!Thank you for clicking the icon below for your vote!↓
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村
気合いを入れて、チェロレッスン☆

先週から基礎をみっちりということで、弓の引き方や角度、弦を押さえる指の強さや形、ポジションなど、徹底的に直されています。
cello_201608091352373be.jpg

ここで素朴な疑問なんですけど、、。チェロを始めて半年、どうしてその間にこの基礎をみっちり叩き込まれなかったのかなあ、と。「変なクセは今のうちに徹底的に直しておけば後が楽」なのも、「ここで直しておかないと後では直せません」も、十分分かるんですけど、なんでチェロを始めたそのときから変なクセがつかないよう徹底的に基本を教えてくれなかったのかなあ、と。

チェロの出っ張り部分を膝でぐっと押さえチェロが動かないように固定。
cello2_201608091352395ca.jpg

今週のレッスンのポイントは、とにかく、「弦を押さえる指を開かない」。指は常に丸めた形で弦のすぐ上、が大原則ですが、息子、弦を放すと同時に指がぱあに開いてしまう良くないクセがついてしまってます。
cello3_20160809135240e8b.jpg

神妙。
cello4_20160809135243da3.jpg

30分のレッスンが終わりました。レッスン中はかなり気を張るので、終わって笑顔を見るとほっとします
cello5_20160809135243367.jpg

レッスンの終わる頃には真っ暗だった空が、今では大分明るくなりました。嬉しい
cello6_20160809135301f70.jpg

・・・と空にカメラを向けていると、「じゃーーん!」。一度車に乗ったはずの息子の再登場☆
cello7_20160809135303399.jpg

レッスンを見学しているママの方が心身共に疲れてしまうのに(失笑)、本人はいたって元気はつらつ♬
cello8_201608091353048c0.jpg

さてと、のんびり(渋滞ですからね、この時間。のんびり以外ありません)お家に帰りましょう

ブログランキングに参加しています。クリックお願いします!Thank you for clicking the icon below for your vote!↓
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村
「ボクの番、そろそろかなあ〜」。レッスン室を覗き込む息子。
cello_201608021011409f9.jpg

・・・と思ったら、えっ、なに?
cello2_20160802101142515.jpg

踊り出しました。・・・
cello3_201608021011430a4.jpg

決まった!(た?) 思うに、彼は踊るのが好きです。とても好きみたいです。
cello4_20160802101144f09.jpg

えっ、今度はなに? 「撮って〜。」 カメラポーズ、でしたか(笑)。
cello13.jpg

いつもなにやら楽しげな息子です
cello6_20160802101214440.jpg

でも一度レッスンが始まれば、真剣です。
cello8_20160802101217049.jpg
 
昨日も徹底的に直されました。
cello7_201608021012162f0.jpg

「強く弦を押して押さえる!」。同じことを繰り返し注意されるのですが、弦を強く押さえるって小さい手だと難しいんでしょうね。
cello9_201608021012208a2.jpg

これはいい形
cello10_20160802101220cbf.jpg

帰り際、ホールを覗いてみると、ずら〜り弦楽器が並んでいました。ピアノでは叶わない、オーケストラでの演奏。いつかチェロで参加できる日が来るといいね。
cello11.jpg

・・・とふと振り返ると、また踊ってる ま、楽しそうでなによりですわ。
cello12.jpg

チェロ、一筋縄ではいかなーーーい。

ブログランキングに参加しています。クリックお願いします!Thank you for clicking the icon below for your vote!↓
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村
週末、パパがチェロの練習を見てくれました。
papacello.jpg

しばらくすると、「ちょっ貸してごらん」。
papacello2-2.jpg

「パパがxxxのチェロを弾いてるよー♬」
papacello3-2.jpg

お手本を見せるだんなさん。
papacello4.jpg

・・・と思ったら、いつの間にか自分のチェロを持ち出してきていました。
papacello5-2.jpg

二人でデュエット
papacello6.jpg

息子、ちら見しながら嬉しそうです:-)
papacello7-2.jpg

”一触即発”なシーンも(多々!)見られましたが、笑顔でレッスン終了☆
papacello8-2.jpg

お疲れさま

ブログランキングに参加しています。クリックお願いします!Thank you for clicking the icon below for your vote!↓
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村
チェロのレッスンがありました。
cello_20160725193837686.jpg

ブログでも再三、「がんばろうね」を連呼していますが、これってもう、己への呼びかけですね。5歳児が2楽器学ぶって本当大変で、練習する時間を確保すべくママはプレッシャーです
cello7_20160725194758435.jpg

今日レッスンで、「先を急ぎ過ぎました。原点に戻って徹底的に基本を身につけましょう」と先生に言われました。これを聞いて心底、ほっ。気がついたら毎週の課題曲は6曲、バリエーションを合わせると10曲、プラス譜面読み課題曲が4曲。これこなすのって1日1度の練習じゃ終わらないんです。
cello3_20160725193841d5d.jpg

息子は鈴木教本を使っていますが、今週の課題は原点に戻り、『きらきらぼし』の4バリエーションをおさらいするよう言われました。譜面読み練習は続きますが、他に課題曲はなし。
cello6_2016072519420267f.jpg

「先を急ぎ過ぎました。」 確かに急ぎ過ぎていた気がします。

パパのチェロを見て、パパのチェロに何度も触りながら、「チェロやりたいなあ」、そう言った息子の気持ちを大切にしたいと思います。

ブログランキングに参加しています。クリックお願いします!Thank you for clicking the icon below for your vote!↓
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村
4週間ぶりのチェロレッスン。

チェロを始めて半年になりますが、途中学期休み前後にはいつも1ヶ月のお休みを挟んでしまうため、実質で言うとまだまだ数ヶ月。でも始めたばかりの頃に比べると、大分音が出るようになりました。

身長は軽く180cm以上、しかも9頭身という見た目モデルの美女先生はジュリアード音楽院の大学院出身。オーストラリアの音楽国家試験AMEB(チェロ)の試験官でありボードメンバーでもある彼女、レッスンは、すこぶる厳しいです。

「弓はこことここの間を通って。肘をあげる!弦はしっかり押さえて!」。
cello_20160719084103c72.jpg

弦を押さえる指は理想的!(が、オシい!弓を持つ指がまるまってしまいました)
cello2_201607190841064e9.jpg

チェロの美しい音色を出すためには、弓と弦の正しい持ち方・押さえ方が必須です。レッスン中、何度も何度も直されます。
cello3_2016071908410650f.jpg

「弓も弦ももっと強く!大きく!今出してる2倍の音を奏でなさい!」
cello4_2016071908410799e.jpg

指がなんとかなると、今度は姿勢。「胸を張って!頭をチェロの後ろに残さない。そう、もっと前屈みに!」。ノートを取ってるママが追いつかないくらいにダメだしが。。。
cello5_20160719084109aa2.jpg

チェロの姿勢って、”胸をつきだすようなまっすぐ”の姿勢にプラスしてちょっと上半身が前屈みになるんです。こんな感じ。
cello6_20160719084122f89.jpg

姿勢が直ると今度は指。。。 こんな具合に指をくるり丸めてしまうのは言語道断の悪いクセだそうで、昨日は徹底的に直されました。
cello7_2016071908412428a.jpg

おっ! これは姿勢、弓ハンド、弦ハンド全てがいい感じです
cello8_20160719084125c79.jpg

30分のレッスンは端でメモをとってるママも、吸収しなきゃいけないことが多くって、なんだかスタミナ消耗します。楽譜を読むのと記憶力に関しては、(ピアノのお陰で)超越しているそうです、が、弓ハンドと姿勢を徹底して取り組むよう言われました。

「いやあー、大変だったねえええ。」とレッスン後、車に向かう道でママがひーひーしていると、「えっ、そう?」。クールじゃん。打たれ強いじゃん。ママ、感心。

7月も半ばを過ぎ、少〜しだけど日が伸びてきたようです。前学期にはレッスン後には真っ暗だった空が、昨日はうっすらピンク色。
cello9_20160719084149bb7.jpg

南半球、メルボルン。春も遠くなさそうです。

チェロ、がんばろうね。がんばらなくっちゃ!(と己に言い聞かせる私。)

ブログランキングに参加しています。クリックお願いします!Thank you for clicking the icon below for your vote!↓
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村
今思えば、どうしてあれほどって思うけど、小さな頃、私はピアノの練習が大、大、大嫌いでした 七夕の短冊に”ピアノをやめさせてもらえますように。” そう、真剣に綴ったほど、嫌いだった記憶があります。

息子、チェロもピアノも大好きってわけではないようですが(・・・)、こちらから言わなくっても、「チェロやる!」って持ち出してきて一人で練習に向かう姿勢は、偉いなあって思います。
cello_201607101309187ac.jpg

立派です! そんなところはパパ似です。

ブログランキングに参加しています。クリックお願いします!Thank you for clicking the icon below for your vote!↓
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村
Until this morning when he clearly mentioned that to me, I did not know that he prefers the cello so much to the piano.

But, ah, I can see his different "enthusiasm" with the cello from the piano....
cello_20160701203218f2b.jpg

He "can hear the sound better with his eyes closed", according to him.
cello2_20160701203220436.jpg

cello3_2016070120322191a.jpg

And this is naughty Komachi-san, laying on the floor a little disheartened as she had been just scolded and got a spank on her bottom from mama for her little accident... 反省?
cello5_20160701203224b2d.jpg

cello6_20160701203237811.jpg

cello7_20160701203237fc0.jpg

Finished!
cello4_20160701203223572.jpg

Keep up with your good work

ブログランキングに参加しています。クリックお願いします!Thank you for clicking the icon below for your vote!↓
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村

Cello lesson

Getting back to the rhythm of the normal life.

Earlier this week, he had a cello lesson.
cello_2016060920240492a.jpg

Though he hadn't been practicing during our holidays, everything surprisingly remained with him.
cello2_20160609202407bd0.jpg

That's a nice posture!
cello3_20160609202407248.jpg

The beautiful bow hand and nice curled fingers, too.
cello4_20160609202410f87.jpg

A task from this week from the teacher was "Always sit tall". That shouldn't be too difficult to manage

Juggling two instruments is not easy at all but let's try our best at our own pace.

ブログランキングに参加しています。クリックお願いします!Thank you for clicking the icon below for your vote!↓
にほんブログ村 海外生活ブログ メルボルン情報へ
にほんブログ村

 | ホーム |  前のページ»»