プロフィール

chakoma

Author:chakoma
上智大学文学部英文学科卒業。「子どもは海外で育てる」の夢実現のため、長男5歳の時に渡豪。Monash大学大学院(日本語応用言語学”バイリンガリズム”)修了後、永住権取得。現在はオーストラリア人弁護士と再婚し、上は21歳、下は6歳の男の子ママ。French PoodleのGiles、Cavoodleの茶々・小町と共に、16年を迎えたメルボルンで主婦暮らしを満喫中♬


最新記事


月別アーカイブ


カテゴリ


ブログを訪れた人


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
育児
57位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
成長記録
20位
アクセスランキングを見る>>

眩しい冬晴れのメルボルンです。


凛とした清々しい冬の朝。大好きです✨


息子のお砂場や使っていなかった大きなプランターを一掃して、すっかりすっきり見違えたピクニックエリア💫


家の中でも庭でも「目をやった時、そこに見苦しいものが何もない風景」を追求するだんなさん、美意識が徹底しています✨ (・・のでだんなさんの帰宅直前は気合を入れて一気に整理整頓に励む私です😅)。

今朝はとてもハッピーな朝でした☀️

一つ。息子が元気いっぱい登校できました🏫👦🏻

始業式に一日顔を出して以来の学校。「ちょっと緊張する、、☺️」なんて出かけた息子でしたが、学校に着くやいなや仲良しのルカくんが息子を見つけ、にか〜😁と寄ってきました。1年生二人、最初はお互いちょっと照れくさそうに抱き合うようにじゃれ合うようにふざけ合っていましたが、そのうち二人で駆け出しじゃれ合っていました。なんだか、2匹の子犬が戯れるようで可愛かったです🐶🐶💕

二つ。学校で会う人会う人に「あら、その髪。素敵!」と褒めてもらいました☺️

多分日本だとお天気のことで会話が始まるの同様、こちらでは「I like your....」と言った褒め言葉で会話が始まることが多いです。特に見も知らない人とはそんな二言三言が仲良くなるきっかけになることも。ご挨拶代わりの、「ショート、いいわね!♫」だったのかもしれませんが、あちらこちらで言ってもらってとても嬉しかった😊💓

三つ。去年、今年とクラスが一緒のセイアちゃん。ようやっと念願の子犬を買ってもらったようで、今朝はパパと一緒に嬉しそう〜にワンちゃんを連れて登校していました🐶💓

「あら!あなたの?」とすれ違いざまに声をかけると、「そう、ハリーって言うのよ」。嬉しくってたまらない、そして得意でたまらない、そのお顔がとても眩しかったです✨ 「可愛いのねえ」とかがんで手を差し出すと飛びついて顔をなめるハリーくん。ちょっと慌てたセイアちゃんでしたが、犬好きな私が気にするわけはなくそのまま抱き寄せていると、「ハリー、あなたのこと好きだって👧🏻💕」。

学校に行く機会がある度に「今週末、犬を買いに行くのよ」「クリスマスに買ってもらうの」「お誕生日だから子犬を見に行くの」そう教えてくれていた彼女でしたが、なかなかその夢が実現することがなかったのですが、それがとうとう叶ったようです👍✨ 「本当素敵なワンちゃんねえ」と伝えた時の彼女の嬉しそうなこと!💓👧🏻 帰り道、なんだかスキップしたいくらい嬉しくなった私です♫〜

とてもハッピーな一日のスタートになりました。眩しいばかりのお日様に包まれながら、今日も一日いい日になりそうです✨🤗

ブログランキングに参加しています。クリックお願いします!Thank you for clicking the icon below for your vote!↓
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

 | ホーム |  前のページ»»